福知山の定番お土産なら『千切屋』の“踊せんべい”!明智光秀Ver.もあります*

福知山のお土産といえば『千切屋』の「踊せんべい」。

福知山では誰もが知っている昔ながらのお菓子です。
今では踊せんべいで粒あんを包んだ「踊かさね」という新しいお菓子もあり、人気となっています。

今回は福知山名物「踊せんべい」「踊かさね」とそのお店『千切屋』についてご紹介します。

『千切屋』ってどんなお店?

福知山駅から徒歩15分程、福知山城近くにある昔ながらの和菓子屋さん。
大正9年創業の老舗で、福知山名物「踊せんべい」が有名なお店です。

小さなお店ですが、踊せんべいをはじめ様々なお菓子が販売されています。

※店内の一角では「A BAKES(エーベイクス)」という焼き菓子店が週末だけオープンしています。(写真右側)
「A BAKES(エーベイクス)」については下記の記事をご覧ください。

福知山のアメリカン焼き菓子店『A BAKES(エーベイクス)』食べごたえあるケーキやマフィンが美味しい!

2019年3月17日

福知山のお土産におすすめ『千切屋』の商品紹介

踊せんべい

踊せんべい(1袋1枚入)108円
福知山には福知山音頭という伝統的な踊りがあり、その素朴で優雅な福知山音頭を味覚で表現したお菓子。

Kana
パッケージの袋やせんべいには福知山音頭の踊り子や福知山城が描かれているので、お土産にぴったりです♪

参考 福知山代表名物 千切屋の踊せんべい-福知山のお土産踊せんべいなら千切屋

原材料はたまご・小麦粉・砂糖・はちみつ・重曹。
シンプルで懐かしい味わいのする、子どもから年配の方までみんな好きな味。
せんべいというよりクッキーに近い程よい甘さと食感が楽しめます。

『千切屋』には踊せんべいの詰め合わせや、明智光秀のイラストがプリントされた「光秀せんべい」も販売されています。

「光秀せんべい」は2019年4月、可愛いイラストのパッケージになりました!
福知山のお土産に最適です♪

踊かさね

踊かさね(1袋1個入)183円
踊せんべいに粒あんをくるりと包み込みんだお菓子。
踊せんべい自体はパリッと固い食感なんですが、踊かさねのせんべいはしっとり柔らかく、粒あんとの相性が最高です。

▲半分に切ってみました。
あんこがたっぷりが入ってます♪

豆玉せんべい

豆玉せんべい(1袋2枚入)80円
薄めのサクッとした玉子の生地に、塩気がきいた揚げそら豆を散らして焼き上げたお菓子。
隠れファンが多い人気商品のようで、人気があるのも納得の美味しさでした。

他に、黒豆玉せんべいやピーナッツせんべいなども販売されていました。

福知山アイス

踊かさねのアイス版も販売されています。
踊せんべいでアイスクリームを包んだ新感覚のアイスです。

福知山の美味しい素材を使った特製のアイスクリームを、福知山名物 ちきり屋の『踊せんべい』で包んだ、しっとりと柔らかい食感も楽しんでいただける新感覚のおせんべいアイスです。

参考 おせんべいアイス(福知山アイス)-福知山のお土産踊せんべいなら千切屋

福知山の企業が協力し作り上げた商品で、福知山の技術と味がギュッと詰まっています。

子連れ・赤ちゃん連れメモ

入口が狭く店内も広くはないので、ベビーカーでは入りにくいかなと思います。
カフェスペース・イートインスペースはありません。

『千切屋』の店舗情報・アクセス・駐車場

店名千切屋(ちきり屋)
住所京都府福知山市字岡ノ一町23【MAP
電話番号0773-22-3632
営業時間9:00~17:30(土曜日のみ9:00~17:00)
定休日日曜日・祝日
アクセスJR「福知山駅」より徒歩15分
駐車場有(3台)※店舗近隣【写真参照】
関連サイトホームページ

駐車場がわかりづらいですが、お店近くに3台分あります。地図はこちら
「リフォームと薪ストーブの店さんたん」というお店の斜め向かいにある角の駐車場で、3番~5番が千切屋の駐車場です。(写真では白・ピンク・黒の車が停まっている場所)

奥に「千切屋様」と書かれていて、踊せんべいののぼりが立っています。

まとめ

福知山のお土産なら福知山名物「踊せんべい」。
その進化版「踊かさね」もおすすめです。

『千切屋』は福知山で一番の観光名所である福知山城から徒歩5分程の場所にあります。
福知山観光の際は是非訪れてみてください。

大河「麒麟がくる」のロケ地候補!明智光秀築城『福知山城』は福知山No.1観光名所

2018年11月20日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)