>福知Naviのインスタマガジン
\ 地元民オススメ! /
奥京都・丹波のふるさと納税人気返礼品まとめ▼

関西/北近畿にある『あじさいの名所』6選!2022年の見頃・開花状況・イベントもご紹介

kana*

こんにちは、福知山&周辺の情報ブログ「福知Navi」運営のkana*です。
InstagramFacebookにて最新情報発信中!フォローしてもらえたら嬉しいです♩

北近畿にある『あじさいの名所』をまとめました!
例年の見頃や2022年の情報も掲載していますので、あじさい鑑賞の参考になれば幸いです。

【京都】福知山市にあるあじさいの名所

丹州観音寺

アクセス
京都府福知山市観音寺1067【MAP
JR「石原駅」から徒歩15分 / JR「福知山駅」または「綾部駅」からバスで「観音寺バス停」まで15分(バス停から徒歩10分)

例年の見頃は6月上旬~7月上旬で、最盛期は6月18日~6月30日頃。
現在の開花情報はFacebookをご確認ください。

「あじさい寺」と呼ばれるほどあじさいが有名なお寺。

100種1万株のあじさいが咲き誇り、本当にどこを見てもあじさいだらけ!
一見の価値ありの名所です。
近年ではインスタ映えの花手水も人気!

詳しくは下記の記事をご覧ください。

円満院

アクセス
京都府福知山市夜久野町畑879【MAP

例年の見頃は6月中旬~7月上旬。
現在の開花状況はお問い合わせ(0773-37-0573)ください。

山里の中に佇む寺院で、1,500株のあじさいが咲くことでも有名です。

【京都】舞鶴市にあるあじさいの名所

舞鶴自然文化園

アクセス
京都府舞鶴市多祢寺24-12【MAP
JR「東舞鶴駅」から三浜線の京都交通バスで約30分「舞鶴自然文化園」下車

例年の見頃は6月中旬~下旬。
【2022年の開園期間】2022年6月10日(金)~6月26日(日)
現在の開花情報は舞鶴ホームページInstagramをご確認ください。

約2haのアジサイ園に約100品種10万本のあじさいが公園を彩る、北近畿屈指のあじさいの名所。「ひと目10万本」とも言われ、あじさいの海を一望できます。

春(3月頃)には3万本のツバキが咲き誇ることでも有名。

【京都】綾部市にあるあじさいの名所

東光院

アクセス
京都府綾部市上延町堂の奥7【MAP
JR「綾部駅」から車で10~15分

例年の見頃は6月上旬~7月上旬。
【2022年の開園期間】2022年6月4日(土)〜7月3日(日)
第2部は7月16日(土)〜
現在の開花情報はInstagramをご確認ください。

風鈴とあじさいの共演が有名なお寺。
約2,500株のあじさいと700個の風鈴が美しく、写真映えするスポットとしてインスタでも多くの写真が投稿されています。

詳しくは下記の記事をご覧ください。

【京都】与謝野町にあるあじさいの名所

上司谷公園

アクセス
京都府与謝郡与謝野町金屋【MAP
丹鉄「与謝野駅」から車で20分

例年の見頃は6月中旬~7月上旬。
現在の開花情報はお問い合わせ(0772-46-3269)ください。

3,000本のあじさいが咲き「あじさい公園」とも呼ばれている公園。
見頃の時期には「あじさいまつり」が開催され、各種模擬店や特設ステージが設けられます。
(2022年の開催状況はお問い合わせください)

【兵庫】豊岡市にあるあじさいの名所

玄武洞公園

アクセス
兵庫県豊岡市赤石1347【MAP
JR「豊岡駅」「城崎温泉駅」よりちょい観光バス(全但バス)約15分

国の天然記念物にも指定されている「玄武洞」が見られる公園。
元々あじさいの名所として知られていましたが、一時はシカの食害で激減。
住民の方々が手入れを行い、2021年にあじさいが復活したそうです。

例年の見頃は6月中旬~7月上旬。
現在の開花情報は玄武洞ミュージアムのお知らせをご覧ください。

【関連記事】お出かけ特集記事


この記事が気に入ったらいいね!&フォローお願いします♡

Instagramにて最新情報発信中です。
フォローしてもらえたら嬉しいです!


2件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)