>福知Naviのインスタマガジン
\ 地元民オススメ! /
奥京都・丹波のふるさと納税人気返礼品まとめ▼

西日本最大級!100万本のチューリップ畑『たんとうチューリップまつり』2023年の情報も掲載!【豊岡/但東町】

kana*

こんにちは、福知Navi運営のkana*です。
インスタも更新しています♩フォロワーさん1.3万人突破♡

例年の見頃は4月中旬~下旬で、見頃の時期に合わせて開園します。
2023年は4月10(月)の開園が決定!(期間は1週間~10日間程度)
現在の開花状況はホームページInstagramをご確認ください。

豊岡市但東町というのどかな町で開催される『たんとうチューリップまつり』

300品種100万本のチューリップが畑一面に咲き誇る美しい光景が見られると評判で、県外から訪れる人も多いビッグイベントです。

色鮮やかなチューリップに囲まれた写真を撮ることもでき、インスタでも大人気。
10万本のチューリップで作るフラワーアートも必見です。

そんな『たんとうチューリップまつり』についてご紹介します。

『たんとうチューリップまつり』とは?

場所は兵庫県豊岡市但東町の「たんとう花公園」。

周辺に駅はなく、一番近いJR豊岡駅からでも車で40分程です。
JR福知山駅からは車で1時間弱。

毎年4月中旬~下旬のチューリップの見頃の時期に合わせて開催されるイベントで、100万本300品種という圧倒的な数のチューリップが咲き誇ります。

kana*

広大な敷地に色とりどりのチューリップが埋め尽くされる景色は圧巻!
ほんとすごい規模ですよ~!
ちなみに夏にはひまわり畑に変わります。

入園料は【大人800円 / 小中学生400円 / 幼児無料】です。

1992年からはじまり、その歴史は30年以上。

当初は町民が楽しんでもらうことを目的としていたそうですが、規模が大きくなるにつれて町外・県外からも多くの人が訪れるビッグイベントに成長!
今では年間約7万人が訪れるそうです。

cotoha

見頃の時期はチューリップ渋滞が起きるほど…!
コロナ禍でお客様の数は減少していましたが、2023年はかなり回復すると思われます。

休日の11:00~15:00が一番混雑するそうなので、できれば平日か、休日なら朝早めか夕方がおすすめです。
【開園時間】9:00~17:00(受付は16:30まで)

駐車場について

コロナ前は会場の「たんとう花公園」向かいの駐車場が満車になると、周辺の臨時駐車場に案内されチューリップ畑までシャトルバスが運行していました。
(駐車場・シャトルバス共に無料)

コロナ禍になりシャトルバスの運行はされていませんでしたが、2023年は来場者数が増えると思うのでシャトルバス運行があるかもしれません。(公式サイトには情報なし)

リードを付けた状態であれば、ペットの入場も可能です。

『たんとうチューリップまつり』の見どころを紹介!

一面に広がる100万本のチューリップの景色

入り口を入っていくと…
大きなチューリップ畑が見えてきます。

期待しながら進んでいくと…

一面チューリップで埋め尽くされた美しい光景が見られます。
山との景色も素敵です♡

赤・黄色・ピンク・白…、色とりどりのチューリップがキレイに植えられています。

kana*

チューリップって色鮮やかでほんとキレイですよね~♡
女子力高めの4歳娘もうっとりしていました♩

チューリップ畑の中に入って映え写真を撮ることもできますよ。

フォトスポットもあり▼

10万本のチューリップで作る「フラワーアート」

『たんとうチューリップまつり』のメインとなっているのが、毎年約10万本のチューリップを使って畑一面にキャラクターなどを描く「フラワーアート」。

過去には、ペコちゃん・ちびまる子ちゃん・クレヨンしんちゃん・チコちゃんなど有名キャラクターが描かれたこともあり子供たちにも大人気です♩
歴代のフラワーアート

2022年のキャラクターは豊岡市社協のあいさつ運動キャラクター「あいちゃん」でした!

kana*

こちらの展望台から見ることができます。
今年のアートが何かは行ってみてのお楽しみ♩

約300品種のチューリップが見られる「見本園」

チューリップの見本園があり、約300品種のチューリップが植えられています。

見たことのない珍しいチューリップがたくさんあり、またそれぞれに名前が付けられているのですが何でそんな名前?と思うものもあり、楽しめる場所になっています。

好みの花を抜き取れる!チューリップ狩りコーナー

チューリップを球根ごと掘って持ち帰ることができます。
2022年は10本700円で販売されていました。

鉢植販売や球根注文もあり。

イベント情報

2023年のイベント情報

▷ ドローン操縦体験会
14日(金)~16日(日)ワンフライト500円
▷ 電動マウンテンバイクの試乗体験会
金土日(14〜16日 / 21〜23日)10分500円
▷ カフェ
4月12日(水)~閉園日(開園~16時まで)
※フードコートはなし
▷ インスタフォトコンテスト

参考 2023たんとうチューリップまつり情報

子連れ・赤ちゃん連れメモ

広大で平坦な敷地なので子連れでも行きやすいです。
お花大好きな娘は走り回って喜んでいました♩

周辺を散策するだけならベビーカーでも大丈夫です。
※チューリップ畑の中に入ることはできません。

『たんとうチューリップまつり』の概要・アクセス・駐車場

名称たんとうチューリップまつり
住所兵庫県豊岡市但東町畑山(たんとう花公園)【MAP
※ホームページの案内にて、カーナビの設定は「赤花そばの郷(豊岡市但東町赤花159-1)」にしたほうがいいそうです。
電話番号080-1297-4131
開催期間例年、開花状況次第で開園時期が決まります。
【2023年の開園期間】4月10日(月)オープン
(1週間~10日間程度開催)
現在の開花状況はホームページInstagramをご確認ください。
開催時間9:00~17:00(受付は16:30まで)
料金大人800円 / 小中学生400円 / 幼児無料
団体(有料の方20名以上)大人700円 / 小中学生300円
障害者手帳提示時、本人のみ無料
アクセスJR「豊岡駅」より車で40分
※但東町へのアクセスはホームページに掲載されています。
駐車場有(平日300台 / 土日750台)★無料
関連サイトホームページ / Instagram

【関連記事】初夏に行きたい花の名所






この記事が気に入ったらいいね!&フォローお願いします♡

Instagramにて最新情報発信中です。
フォローしてもらえたら嬉しいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)