丹波栗づくし!お弁当風ケーキ「和のモンブラン」が絶品!丹波素材の和スイーツ店『やながわ』【福知山】

京都府と兵庫県にまたがる中山間地域一体を「丹波地方」と言い、福知山も含まれています。
丹波地方には栗や黒豆など、特産物がたくさん!

今回は丹波の特産物を使ったスイーツが食べられる和洋菓子店『夢の里やながわ』についてご紹介します。

『夢の里やながわ』は本店は丹波市にあり、他に福知山店・東京春日店(東京のみ店名は「TAMBA FU-DO」)があります。
この記事で紹介する店舗は福知山店です。
「和のモンブラン」2020年販売時期
2020年9月19日(土)より販売開始!
例年1月上旬まで販売されていますが、詳しい時期はホームページでご確認ください。
kana*
2020年も無事GETできました♪
平日の12時頃に行ったときは売り切れだったので、別日の平日開店直後(10時過ぎ)に再チャレンジしました!

『夢の里やながわ』ってどんなお店?

『夢の里やながわ』の福知山店は、JR「福知山駅」から徒歩3分ほどの場所にあります。

店名よりも目立つ「丹波伝心」の文字。
『夢の里 やながわ』では「丹波の味と心を伝える」という想いの元、丹波素材のスイーツや特産品を製造・販売されています。

丹波栗・丹波の黒豆・丹波大納言小豆・丹波米など、丹波産の素材を使ったこだわりの和洋菓子を楽しむことができます!

丹波伝心…丹波の特産物を通して消費者の皆さまに生産者・職人達の心を伝える。心を込め、技を磨き、丹波の味を伝えます。

参考 経営理念 | 株式会社やながわ

店内ではケーキや焼き菓子が販売されていて、奥にはカフェスペースもあります。

ケーキのショーケースにはプレミアムプリンやショコラケーキなどもありますが、丹波栗のショートケーキ・丹波の栗山(モンブラン)・丹波ロール(栗)など、『夢の里 やながわ』ならではの丹波栗を使った和スイーツが多く並んでいます。

焼菓子は丹波栗の丹心バウム・丹波まるごとドーナツ・どらやきなど、多数あり。
「丹波」を謳った商品が多くご当地感もあり、手土産・お土産・贈り物に最適です。

下記はカフェで食べられるパフェ。

この投稿の4枚目にカフェスペースの写真があります。

インスタ映え間違いなし!『夢の里やながわ』自慢の”お弁当風”スイーツ

『夢の里やながわ』で是非食べていただきたいのは、丹波栗を贅沢に使った「和のモンブラン」と、苺がぎっしりと並んだ「だいなごん 丹波の苺ケーキ」

どちらも珍しいお弁当風のパッケージで、見た目も美しい。
箱を開くときの驚きと感動もまた楽しみの一つです。

和のモンブラン

【販売期間】9月中旬~1月上旬頃まで(予定)
販売開始時期はホームページInstagramにて発信されています。
kana*
通販での販売はなく店舗販売のみです。(予約・取り置きも不可)
例年大人気で早々に売り切れてしまうことも珍しくないので、開店直後の購入がおすすめです。

ちょっと高級なお弁当風。
知らなければスイーツが入っているとは思いません。モンブランって書いてるけどw

開封の儀。わくわく。

パカッ。
美しい!そして栗の香りが漂います。

Kana
丹波栗は通常の栗に比べて風味が強いのが特徴なんだそうです。

ひとつひとつ手作業で加工された丹波栗と丹波でとれた鶏卵・牛乳を使用した「どこを食べても丹波の味」のスイーツ。
「丹波すぐれもの大賞」「五つ星ひょうご」「地場もん国民大賞」など、数々の賞を受賞されているスイーツでもあります。

中央に乗っているのは栗の渋皮煮、そしてそぼろ状の栗のペーストが敷き詰められていて、まさに栗づくし!

中は甘さ控えめのカスタードクリームと軽めのスポンジで、しつこくなく、栗の旨さを引き立たせています。

2人で食べるには多いかな?とも思ったんですが、全体的にあっさりとしていて、1箱ペロリと食べちゃいました。

kana*
1人でも食べられたと思います!

だいなごん 丹波の苺ケーキ

販売期間は明記されていませんが、冬の季節限定スイーツです。
販売開始時期はホームページInstagramにて発信されています。

こちらもお弁当風パッケージ。
こちらはケーキであることが大きく書かれています。

開封の儀。わくわく。

パカッ!ぎっしり苺!
丹波産の苺を贅沢に使用されています。

ぎっしり苺の下には、こちらも甘さ控えめカスタードクリームと軽めのスポンジ、そして丹波が誇る特産品の丹波大納言小豆のあんこ

このあんこ・苺・カスタードクリームの相性が抜群で♡
ショートケーキといちご大福を同時に食べているような贅沢な感覚でした!

こちらも1人で食べられちゃうくらい、しつこくない味です。

子連れ・赤ちゃん連れメモ

そこまで広くはないですが、ベビーカーでも入れるお店です。
混雑していなければ、子連れでカフェもできると思います。

『夢の里やながわ』の店舗情報・アクセス・駐車場

店名夢の里やながわ 福知山店
住所京都府福知山市駅前町343 和田ビル1F【MAP
電話番号0773-22-2840
営業時間10:00~18:00
定休日元旦・毎週木曜日
アクセスJR「福知山駅」北口より徒歩3分
駐車場有(約3台)※店舗前
関連サイトホームページ / Facebook

まとめ

丹波素材のスイーツが食べられる『夢の里やながわ』についてご紹介しました。
特に栗のスイーツが多く、栗好きにはたまらないお店です。

秋は「和のモンブラン」、冬は「だいなごん 丹波の苺ケーキ」を是非食べてみてください!


この記事が気に入ったらいいね!&フォローお願いします♡

Instagramにて最新情報発信中です。
フォローしてもらえたら嬉しいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)