>福知Naviのインスタマガジン
\ 地元民オススメ! /
奥京都・丹波のふるさと納税人気返礼品まとめ▼

出石城下町にあるおはぎ屋さん『田吾作』いちごおはぎが人気*【豊岡】

kana*

こんにちは、福知山&周辺の情報ブログ「福知Navi」運営のkana*です。
InstagramFacebookにて最新情報発信中!フォローしてもらえたら嬉しいです♩

豊岡の出石城下町にあるおはぎ専門店『田吾作』
出石そばのお店がたくさん並ぶ町並みの中にあるお店で、地元の方はもちろん出石観光客にも大人気のお店です。

季節ごとの商品があり、冬~春はいちごおはぎが人気!
そんな『田吾作』についてご紹介します。

『田吾作』ってどんなお店?

JR豊岡駅より車で30分程、出石城下町の中にあるおはぎ屋さん。
(福知山駅からは車で1時間弱)

JRの豊岡駅・江原駅・八鹿駅よりそれぞれバスが出ています。
全但バス・出石行きで30分。

出石の風情ある町並みを歩いていくと見つかります。
出石のシンボルと言われる時計塔「辰鼓楼」からも近いです。

こちらが外観。
お店の駐車場はないのですが、この辺りは町歩き観光コースなので周辺に駐車場がたくさんあります。

お店から徒歩5分程の場所にある「豊岡市営鉄砲町駐車場」が一番大きくわかりやすいと思います。→ MAP

料金は1日500円で、町歩きをする場合にはおすすめ。
お店に行くだけならもっと安い駐車場も周辺にあります。

kana*

城下町にはたくさの出石そばのお店があり、出石そばを食べた後のスイーツとして、このお店に来られる方も多いようです♩

基本的なメニューはシンプルにおはぎ2種。
そして季節商品もあり、この日のお目当てである「いちごおはぎ」の案内もありました。

本来、奥にあるイートインスペース(カウンターと囲炉裏の座敷あり)で食べることもできるのですが、伺った際はコロナのためテイクアウトのみでした。

kana*

おはぎは購入してすぐ食べるのが一番美味しいとのクチコミを見かけたので、イートインが再開したらまた行きたいと思っています♩

定番おはぎと季節のおはぎ『田吾作』の商品紹介

メニュー内容・料金は取材時の情報です。
今後変更になる場合があります。

まずはやっぱりおはぎ♡
こちらのおはぎは無添加で、自家製のもち米を使用しているそうです。

おはぎ(あん・きなこ) 各140円
懐かしさを感じる素朴な味。
きなこの方には中に粒あんが入っています!
もち米は適度に粒感が残っていて、ふっくらとした上品な甘さの粒あんと好相性です。

いちごおはぎ 248円
大きめのいちごが一粒入った冬~春限定のおはぎ。
大体、12~4月頃販売されているようです。

いちご大福はよく食べますが、いちごおはぎは初!
あんこの甘さとジューシーないちごとの酸っぱさのバランスが良く、新食感な美味しさでした♡

『田吾作』では、季節ごとの商品が販売されています。
秋は栗おはぎ、夏にはかき氷やわらび餅などが楽しめるようです♩

おはぎの他、赤飯・赤飯おにぎり・栗赤飯も販売されていました。

子連れ・赤ちゃん連れメモ

少し段差がありますがベビーカーでも入店可能です。
イートインが再開されたら、子供とおはぎを楽しむこともできます♩

当ブログでの子連れ外食のお店の探し方

『田吾作』の店舗情報・アクセス・駐車場

内容は変更になる場合があります。
コロナ感染拡大防止のため、営業時間を短縮している場合もあります。
公式HP・SNSなどで最新情報をご確認ください。

店名田吾作
住所兵庫県豊岡市出石町八木38-2
電話番号0796-52-6968
営業時間9:00~17:00
定休日火曜日・第2月曜日
アクセスJR「豊岡駅」より車で30分
駐車場周辺の有料駐車場を利用
→ わかりやすいのは豊岡市営鉄砲町駐車場【MAP】※1日500円
他にも駐車場多数あり
関連サイト食べログ

【関連記事】こちらのお店もおすすめです!

いちごスイーツがおすすめのお店【福知山/丹波】

人気の和菓子屋さん【福知山/丹波篠山】


この記事が気に入ったらいいね!&フォローお願いします♡

Instagramにて最新情報発信中です。
フォローしてもらえたら嬉しいです!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)