圧巻の藤棚!関西にある藤の花の名所『白井大町藤公園』【朝来】

GW明けの週末、藤の花を見に兵庫県朝来市にある【白井大町藤公園】へ行ってきました。
「山陰随一の藤棚を誇る」と言われる白井大町藤公園の藤棚は圧巻でした!

山陰随一の藤棚を誇る白井大町藤公園

竹田城で有名な兵庫県朝来市和田山町にあります

takedajyo_p01

出典 和田山町観光協会ホームページ

「日本のマチュピチュ」というフレーズで有名になった『天空の城 竹田城』と同じ、兵庫県朝来市和田山町に白井大町藤公園はあります。

余談ですが、兵庫県朝来市は「2016年度住みたい田舎ベストランキング」で、第1位に輝いたそうです。

参考 あの天空の城で有名な田舎が1位に!「2016年版 住みたい田舎ベストランキング」

入るとすぐに広がる全長500mのの藤棚!

3

入るとすぐ藤棚が一面に広がっていました。500mもあるという藤棚は圧巻の景色です。

藤棚総延長500m 藤棚の幅は4mで、山陰随一の藤公園です。 最長1m45cmにもなる藤の花房、白・紫・ピンクなどの花が、谷風に揺らぐ藤波は見事です。

参考 白井大町藤公園—兵庫県北部朝来市

人はたくさんいましたが、広々としてるので混雑している感じはしなかったです。

4

この日は2016年5月8日、天気が良くて日向では暑いくらいでしたが、藤棚の下に入ると涼しく、また藤の花のいい香りもして、心地よく藤の花を鑑賞できました。
ちょうど見頃でどの藤棚も満開でした。

白やピンクの藤の花も楽しめます

ほとんどが紫でしたが、白やピンクの藤の花も。

5

定番の紫もいいですが、白の藤の花も綺麗です。
(真ん中の黒いのはハチです)

9

写真では違いがわかりにくいですが、手前がピンク、奥が紫です。

たくさんの休憩スペースあり!お弁当を食べられます

10 6

いたるところにベンチ>やレジャーシートを敷くスペースがあり、多くの人がそこでお弁当を食べたり、休憩したりしていました。

11

出店やレストランもありました。

階段を上って高台から景色を眺める

けっこう長い階段を上って、高台へ行くこともできました。
上からは緑あふれる自然の景色が楽しめます。

7

天気が良く、心地良い風も吹いていて気持ち良かったです。
ただ、藤の花は上から見るものじゃないですねw(葉っぱばかり)

8

季節柄、こいのぼりも泳いでました。

注意点

GWの駐車場は混雑します!シャトルバス利用がおすすめ

はじめ白井大町藤公園の駐車場に停めようと思っていたんですが、駐車場まで長蛇の列が…!

1

赤く線を引いたところが車の列です。(この先も続きます)

駐車場に停めるまで1~2時間くらいは待たないといけないくらいの列だったので、少し離れてはいましたが朝来市立東河小学校グラウンドに停め、そこからシャトルバスを利用しました。

シャトルバスは20分間隔で運行していて、乗る人もそこまで多くなかったので、すんなり乗れました。GWはシャトルバス利用がおすすめです!

GWと藤の花の見頃が重なるため、多く人が来園されるようです。
※シャトルバス運行もGW期間のみ。(2016年は5/3・4・5・7・8の5日間)

ペットの入園はできません

市条例により公園内へのペットの入園はお断りします。

参考 白井大町藤公園公式ホームページ

広々としていてワンちゃんと楽しめる場所のように見えましたが、ペットの入園はできないのでご注意ください。

白井大町藤公園の概要・駐車場・料金

名称白井大町藤公園
住所兵庫県朝来市和田山町白井1008【MAP
問い合わせ先079-670-1636(白井大町藤公園管理組合)
営業時間9:00-18:00(最終入園時間は17:30)
定休日なし
駐車場有(約300台)※無料
アクセス【車の場合】
播但道・春日-和田山道路、和田山I.Cより国道312号線を北進一本柳の交差点直進し、和田山中学・フジッコの信号を右折し、突きあたりの信号を左折、2㎞程度道成に走り次の信号を右折、後は道成に4㎞程度で到着。
京都方面からは国道9号線「ドライブインやくの」の手前の道を右折ロータリーを左折しお寺の前の三叉路を斜め右方向へロードミラーのある十字路を右折し、峠を下ると到着。
【電車の場合】
JR山陰本線 / JR播但線「和田山駅」下車、駅前よりタクシーを利用。
開園時期5月上旬より5月下旬まで(開園期間は天候等により変更)
ホームページhttp://www.oomachi.info/

例年4月下旬から5月半ばごろが藤の見頃の時期になっているそうです。
2016年は5月上旬が見頃でした!

白井大町藤公園facebookページにて、開花情報を更新されていますので、ご確認ください。

料金は中学生以上500円です。
※小学校以下無料 / 団体(20名以上)400円 / 障害者手帳提示 300円

まとめ

「山陰随一の藤棚を誇る」と言われるだけあって、見事な藤棚を楽しむことができました。
GWということで人はたくさんいましたが、それ以上に広いのでじっくりと見ることができると思います。

ちょうど見頃の時期になので、GWのお出かけにおすすめです!