福知山のブックカフェ『古本と珈琲モジカ』時間を忘れて読書にふけることができる心地良い空間*

福知山にあるブックカフェ『古本と珈琲モジカ』
たくさんの本と美味しいコーヒーが楽しめる素敵な空間です。
北近畿では珍しい場所ではないでしょうか。

そんな『古本と珈琲モジカ』についてご紹介します。

『古本と珈琲モジカ』ってどんなお店?

福知山駅より徒歩10~15分程、広小路商店街という商店街内に「まちのば」という場所があります。

1Fはコミュニティスペース、2Fはブックカフェ、3Fには屋上ガーデンがある複合施設です。
今回はこの施設の2Fにあるブックカフェ『古本と珈琲モジカ』をご紹介します。

入口を入り階段を上がると…

壁一面本棚の世界が広がります!
本好きにはたまらない空間♡

珍しい本がたくさん置いてあり、見てまわるだけでもわくわくします。

Kana
東京や大阪などの都市部ではこのようなブックカフェは珍しくないと思いますが、福知山にもこんな素敵な場所があるなんて…!と発見したときは驚きました。

少し暗めの暖かな照明で、席と席の間隔も広く、ゆったりと時間を忘れて本を読むことができる心地良い空間です。

本は購入することも可能!(通販もされています)

本を購入すれば、まちのば3Fの屋上ガーデンでもカフェと読書を楽しむことができます。
※日によっては利用できない日もあります。

駐車場はないので、近隣のコインパーキングをご利用ください。
(詳しくは記事後方「店舗情報」の箇所参照)

あと、公式キャラクターのモジカちゃんがすごく可愛いので、そちらにも注目です♡
漫画家の西島大介さんがデザインされたそうです。

本と共に楽しむ『古本と珈琲モジカ』のカフェメニュー

『古本と珈琲モジカ』という店名の通り、美味しいコーヒーを飲みながら読書にふけることができます。

カフェメニューはホームページに掲載されています。
一部のドリンクメニューはテイクアウトも可能です。

この日はセットでスイーツも頼みました。

濃厚ガトーショコラ

ふんわりしっとりシフォンケーキ

Kana
ブックカフェのスイーツってそんなに大したことないかな?と思ってたんですが(すみませんw)、どちらも本格的な味!
カフェとしても十分楽しめます。

軽食は、ふわふわたまごのオムレツサンド・ピザトーストセット・ハニートーストの3種類があります。
11:00~15:00まではサラダ・プチデザート付なので、ランチにもいいですね!

子連れ・赤ちゃん連れメモ

大人が静かに読書を楽しむ空間なので、子連れには不向きかなと思いました。
またブックカフェは2Fで階段があるのでベビーカーでは行けません。

一緒に行くのは不向きですが、一部、普通の本屋にはないような子供用の本が置いてあります。

五味太郎さんの「言葉図鑑【なまえのことば】」という本を娘に買って帰ったところ、大のお気に入りの本になっています♪

Kana
「あれ何?」「これ何?」という疑問を持つ2歳児にはすごく楽しい本のようです!

『古本と珈琲モジカ』の店舗情報・アクセス・駐車場

店名古本と珈琲モジカ
住所京都府福知山市字中28番地3 まちのば2階【MAP
電話番号0773-24-4664
営業時間11:00~20:00
定休日火曜日(祝祭日を除く)・年末年始
※買取は土日のみの受付となります
アクセスJR「福知山駅」より徒歩10分(福知山シネマが目印)
★詳しい地図やバスでのアクセス等はホームページに記載されています。
駐車場近隣コインパーキングを利用【写真参照】
関連サイトホームページ / Facebook / Instagram / Twitter / オンラインショッピング

▲近隣に福知山パーキング【MAP】・広小路パーキング【MAP】があります。
お店へは広小路パーキングのほうが近いです。

まとめ

  • 福知山にある複合施設「まちのば」2Fにあるブックカフェ
  • 本好きにはたまらない壁一面の本棚!
  • 時間を忘れて読書にふけることができる心地良い空間
  • コーヒー・スイーツ・軽食メニューも充実

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)